平成19年度石川県内の催し

金沢定例能・石川県立能楽堂
毎月第一日曜日
(4・9月は第二日曜日、8月は休み)
金沢定例能年間予定表

観能の夕べ(冬)・3時始・石川県立能楽堂・
2月3日(土)解説 佐野弘宜
仕舞「巻絹 クセ」(石黒充)
狂言「骨皮」(炭光太郎)
能「車僧」(佐野玄宜)
2月24日(土)解説 佐野玄宜
仕舞「箙」(佐野弘宜)
狂言「口真似」(中島恭介)
能「葛城」(薮克徳)
入場料=1000円、高校生以下=無料

北国宝生能・石川県立能楽堂
4月1日(日) 能「朝長」(佐野由於)「楊貴妃 玉簾」(大坪喜美雄)「鷺」(佐野萌)ほか
入場料=春秋合わせて13000円(秋は日程未定)

観能の夕べ・6月30日より毎週土曜日夜7時・石川県立能楽堂・
入場料=1000円、高校生以下=無料(7月21日のみ特別公演・3000円)
観能の夕べ番組

松任薪能・総合運動公園水の舞台・5時半始
8月2日(木) <第一部>素謡・仕舞
火入れの儀(7時予定)
<第二部>仕舞「巻絹クセ」(渡邊容之助)
狂言「真奪」(増田秋雄・野村祐丞・炭哲男)
能「清経」(佐野由於・ツレ=佐野玄宜)

金沢能楽会別会・石川県立能楽堂・1時始
9月2日(日) 能「當麻」(渡邊容之助・ツレ=渡邊茂人)
仕舞「通小町」(藪俊彦)「班女 舞アト」(玉川博)「融」(島村明宏)
「松風」(佐野由於)「船弁慶 キリ」(宝生和英)
狂言「茶壺」(野村萬・野村扇丞・炭哲男)
能「鉢木」(高橋右任・ツレ=高橋憲正)
一般 8000円・学生 4000円

秋の北國宝生能・石川県立能楽堂・1時始
10月21日(日) 能「玉葛」(渡邊茂人)
狂言「二人大名」(増田秋雄・炭哲男・鍋島憲)
仕舞「敦盛 キリ」(佐野弘宜)「井筒」(高橋右任)「笠ノ段」(広島克栄)
能「船弁慶 後ノ出留ノ伝」(島村明宏・子方=松田健)

蔦玄会 佐野玄宜のトップページへ戻る