ヘッド画像

サイド画像
写真・名鏡勝朗

謡・仕舞のお稽古をしてみませんか?

渋谷東舞台
渋谷東舞台

能の奥深い世界に触れてみませんか?
能を深く理解するにはお稽古するのが一番です

謡本(うたいぼん)と呼ばれる実際の台本を使ってお稽古するので
謡の内容、またそれがどのように謡われているのか理解できますから
実際に舞台を見るとき格段に聞き取りやすくなります

また、仕舞というのは能の一部、見せ場となる舞どころを抜き出して舞うもの
動きの意味やパターンを知ることができます

謡・仕舞両方でも、どちらか一方だけでもかまいません
初心者・経験者も問いません

お稽古は基本的にマンツーマンですから、
初めての方でも一から丁寧に指導します
ご希望でしたらニ、三人でのお稽古や
集団稽古にも応じます

月に2回、あるいは3回でもご自分のペースでけっこうです

お稽古は普段着でけっこうです
お仕舞のお稽古をされる方は足袋をご用意いただきます

お稽古はマンツーマンですが、
発表会や、新年会など、会員同士親睦を深める機会もあります
発表会ではプロと同じ能楽堂のひのき舞台に立つこともできます

無料体験もできますのでお気軽にお問い合わせ下さい
(体験の際には足袋のレンタルも可能です)
またお子様もお稽古できますのでご相談下さい

謡稽古風景仕舞稽古風景謡本

お稽古場
東京 渋谷東自宅舞台
金沢 泉野町自宅舞台
富山 星井町公民館
富山 滑川西地区公民館
富山 入善町民会館コスモホール
富山 朝日町五差路周辺複合施設
(北陸のお稽古場は地区によりお稽古日が決まっております
お問い合わせ下さい)

このほかの場所であっても
ご要望がございましたらお稽古に参ります
ご相談下さい
また、ご質問、体験希望なども、お気軽にご連絡下さい
gk_sano@yahoo.co.jp

発表会″><br><IMG SRC=

教育関係の方へ

生徒さんに能楽に触れる機会を与えてはいかがでしょうか?
金沢では毎年中学生能を石川県立能楽堂で行っていますし
富山県でも滑川市や入善町で鑑賞能とワークショップ、
富山能楽堂で教職員向けのワークショップなども行ったこともあります。
先入観を持つ前に能の世界に触れることも大事ですし、
ある程度の知識を持った上で能を見ることもまた大事だと思います。
また、教育する立場にある先生方にも能についてよく知っていただきたい。
観賞能、ワークショップ、講義など、
ご相談くださればご希望にそったかたちで協力いたします。
ご連絡ください。
gk_sano@yahoo.co.jp
ワークショップワークショップ
ワークショップワークショップ

蔦玄会 佐野玄宜のトップページへ戻る