ヘッド画像

サイド画像
写真・名鏡勝朗

佐野玄宜
佐野玄宜(さのげんき)
1981年7月22日生
佐野由於の長男
宝生宗家、高橋章、父由於に師事
1986年4月、4歳で初舞台「鞍馬天狗」花見
1999年5月、祖父・正治十三回忌追善能(金沢)で初シテ「経政」
2007年6月、東京の宝生会定例能・五雲会にて初シテ「小袖曾我」
2012年8月、宗家内弟子を卒業、独立
2014年5月、「石橋」を披く
2015年3月、「道成寺」を披く

早稲田大学教育学部卒
早稲田大学大学院文学研究科修士課程修了
修士論文「観世信光とその作品の研究」

能楽協会会員、同門会「蔦玄会」を主宰
関東、北陸を中心に活動

早稲田大学グローバルエデュケーションセンター非常勤講師
椙山女学園大学教育学部非常勤講師
國學院大學宝生流能楽研究会を指導

蔦玄会 佐野玄宜のトップページへ戻る